父親が亡くなってかれこれ14年。

ここ数年は、(諸事情にて)5月とお盆に一人で地元のお寺にお参りに行くようになり。
交通機関を2回乗り継ぎ片道約1時間半・・・これが、毎回かなりの心積もりで臨まねば
ならぬ程疲労感を覚えてしまうのだ。 

そして本日も早朝5時過ぎに起床。  途中、高速バスに乗ること1時間。 
到着先は、バスセンタービル。 そこで地元路線バスに乗り換えるのが毎回のルート。
発着時刻も事前にチェックし、最短時間で組み合わせ。(よって乗り換え時間も数分とかで。)

で、イザ、高速バスが到着しましたらば。

・・・・・・バスセンタービルが無ぇーっ!!! 

ちょっとちょっと、路線バスはどこー?? あと2分で乗り換え時間なんですけどー。 ∑q|゚Д゚|p
 (って言うか、帰りの高速バスには乗れるのかっ??)
いや、その前に予想外の状況に「ここはどこ?ワタシは誰?」状態。 (ノ゚⊿゚)ノ ヌオーッ。

いつの間にかバスセンタービルが取り壊され、結局道向かいに高速も路線バスも一緒に
なった臨時バス停が設置されとりましたわ。 (そんなん知らんちゅーに。)
その後のバスは通学ラッシュでヨレヨレに・・・~( ̄∇ ̄)~

朝早くて周りは何も無いしで、お参りが済むとサッサととんぼ返り。

父親が亡くなるとすぐ、実家はそのまま取り壊し・・・その前に足を踏み入れたのは一度だけ。
機会はあったけれど、どうしても(心情的に)再び入る事が出来なかった。
大切な物も沢山のアルバムも思い出の品も残したまま、承知の上での取り壊しだったので
・・・全て記憶の中だけになってしまった。 (どうせあの世には何も持ってけないけどねー。  )

年に2回程だけど、地元を訪れる度に懐かしさと寂しさと・・・色んな気持ちが入り混じり。
もう戻れる場所はない事が、逆に今をしっかり生きるしかないと思わせられる。

20140526 (5)

        そして、こちらが現在の活力源。  (o ̄∀ ̄)ノ 



♪Thank you for your click!♪ U。・ェ・。Uノ~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。